2015年12月13日

交換

朝帰りのあーたんですー
さて、ちょっと間が空いたんだけどもウチのTRレバーが2008年頃のもので、1度もオイル交換したことなくて
どーせならracinglineのピストンに変更しようと思って作業しましたー

ざっくり
バイクからレバー外す→レバー周辺分解→ピストン抜く→ピストン入れる→エア抜き

自分はこれで出来たけど違うじゃねーかYO!!とかいわれても困るんで
いつもの事ながら、作業は自己責任でね!!
参考までにでお願いね
DSC07745.JPG
画像無駄にでかいw
購入時ガイド無しが在庫切れで、しかたなくガイド付きを購入 STDね

DSC07746.JPG
元は黒色なのにこんなにも日焼け
これはこれでかっこいいんだけど、1フィンガーレバー復活してくれないかなぁ
それかレバーのみでも販売して欲しい。1フィンガーが好きなのでねー

DSC07750.JPG
ピストン引っこ抜いたところ
トラブル1回も無いまま7年以上使っていたけど、結構きれい
このときに初めてオイル交換1回もしていない事に気が付いたし、ピストンの形状が変だと思ったわけ

DSC07753.JPG
無題.png
ポンで付くと思ったんだけどねー
純正はピストンの中にバネが収まる造りなんだけども、racinglineのガイド付きはその逆?の作り(写真見たほうが早いんだけどね
GDRのサイト見るとガイド無しのSTDはECHOの形なんだよねー
そのまま付けようとすると、バネが斜めに収まる可能性がありそうで不安だった・・・
だからわっちと相談(ほぼ雑談w バネの内径をラジペンでチョイ広げて取り付け。
あとは元に戻してオイル交換。初めてだけどスンナリ出来てよかった〜

posted by okinawanbiker at 14:26| Comment(0) | [私的記事] アーたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: